ガードマンも活用して安全住宅をつくる|セーフティハウスメイキング

ガードマンの仕事

セキュリティスタッフ

警備会社に所属しているガードマンが、どのような仕事をしているのかわからないという人も多いと思われます。会社や大型デパートの入り口で不審者などがこないように警備するだけでなく、工事現場などの近くにある道路で交通警備などの仕事も行なっています。それ以外にはお祭りやイベントに参加する人達の誘導もガードマンの仕事です。こういった仕事を依頼する会社がたくさんあり、ガードマンを導入することでそこで働いてる人や、そこで買いものをするお客さんが安心して利用することができるのです。ガードマンを依頼した人の声を見てみると、ガードマンがいることで安心して働ける、万が一のことが起きてからでは遅いので導入した、という意見がありました。こういった施設だけでなく、自宅の周辺の警備や高齢者の人が住んでいる家に訪問するという仕事も行なっています。ガードマンが自宅周辺を監視することで安心して暮らすことができますし、高齢者の安否確認だけでなく庭の水回りなどの作業を行なってくれる警備会社もありますので、警備や訪問を依頼するならこのような取り組みをしてくれる会社にしましょう。他にも警備会社にはホームセキュリティーというサービスがあり、これは家の中に防犯カメラやセンサーなどを設置してくれるものです。これらを設置して、不審者が入った場合は、すぐに警備会社のスタッフが駆けつけてくれるということで、多くのお家がこのサービスを導入しています。

GPSで得られるメリット

GPS

万が一のことに備えて子供にGPS搭載の携帯電話を持たせる親が増えています。これがあれば子供がどこにいるのか確認することができますし、それ以外にも様々な機能があるので親も安心です。

詳細

鍵交換で防犯対策

南京錠

空き巣から家を守るには鍵交換を行なうことが大事です。鍵によっては簡単に開けることができるものがあるかもしれませんので、被害にあう前に早めに交換することをおすすめします。

詳細

鍵の問題を解決

住宅

鍵についてのトラブルが起きた場合は、すぐに専門業者に相談してください。福岡にある業者にはすぐにその場に来て、問題を解決してくれる所がありますので、依頼するならこのような業者にしましょう。

詳細